大人の算数・数学やり直しシリーズ★27歳になって、数学なんかほとんど忘れたよ<やり直すきっかけ編>

なんで27歳になってから数学をやり直すのか。

わたしは現在27歳、社会人4年目。

(これは数学やり直しのスタート時で、ブログを書いている今は28歳、社会人5年目になりました)

国立大学の経済学部卒です。文系出身。現職はデータアナリストで、 大量のデータをなんかこういい感じにうまいことあれする仕事をしています。

パソコンでデータを見ている様子
データアナリストっていうか、分析そのものよりも、それ以外の仕事のほうが多いかも…?

ちなみに前職はコピーライター。毎日夜遅くまでたくさん文章を書いていました。THE 文系!って感じのお仕事ですよね。数学なんてほぼ関わりがありません。


そんなわたしが最近仕事で、音声解析系のプロジェクトに関わることになりまして。

でも、音声認識とか音声解析のことなんてさっぱりわからない…。わからないから、何か音声認識システムをつくってみて、少しでも理解しようと思ったんです。

それで、いくつか音声認識や機械学習の本を買ってみましたが、どれも数式だらけです。

頭を抱えて悩んでいる人のイラスト
ベクトル…フーリエ変換…

まあ全然わからないわけではない。 が、ほとんどわからない。脳がわかろうとしない。 難しい数式にアレルギーが出てる。これはまずい。

そんなこんなで、もう一度数学をやり直すことにしました。 もうどこからわからないのかわからないので、徹底的に。 小学1年生の算数から、高校生の数学まで。

とはいえ、独学では無理。

でも、数学がわからない人が、 自力で復習するのは大変じゃないですか。

なので勝手に、旦那さんにも手伝ってもらうことに決めました。

科学者のイラスト(男性)
(大学生の時、白衣は着てなかったそうですが…。イメージなので許してください)

彼は国立大学の理系学部で、物性物理学という文系が卒倒しそうな学問をやってた人なので、 数学を教えるなんて朝飯前でしょう。

身近に良い人材がいて良かった!

自分で復習を進めて、わからないところがあれば、都度質問するスタイルにしようと思います。

前置きが長くなったので、実際やってみたことは次の記事で。

2020年3月からスタートして、いつ終わるのか見当もつきません。 時間はかかってもいいので、少しずつ復習していけたらいいなと思います。

小学1〜3年生の算数編

数学やり直しアイキャッチ02 大人の算数・数学やり直しシリーズ★どこからやる?とことん基礎から!<小学1年生の算数>

(準備中)

小学3〜6年生の算数編

(準備中)

中学数学編

(準備中)

高校数学編

(準備中)