リメンバーミーポスターで、赤ちゃん誕生の思い出をずっと身近に。

リメンバーミーポスター_アイキャッチ画像

※この記事に出てくるポスターとフレームは、Remember Me Poster様にご提供いただいたものです。<PR記事>

リメンバーミーポスター_玄関に飾る
実際に、リメンバーミーポスターを玄関に飾っている様子です! 自分で言うのもなんですが、オシャレ!

メモリアルグッズをつくるなんて、恥ずかしいと思ってた

妊娠するずっと前、まだ自分に子どもがいなかったときはこう思っていました。

「スマホの背景を子どもの写真にする」「子どもの写真でカレンダーやキーホルダーをつくる」のとかって、なんだかちょっと気恥ずかしいかも……。

しかし、長かった&大変だった妊娠期間を経て、2021年の冬にいざ自分が子どもを産んでみると、

赤ちゃん、超かわいい!

「生まれてすぐなのに、小さな手が一丁前にちゃんと動いて開いたり閉じたりしてるー!うわー、人間だー!」

なんて、産院のコット(新生児用のベッド)に入った息子さんを見ながら感動していました。

これを、このかわいさを、保存したい。

それで、「息子さんが反抗期でしんどい状況のときに、新生児のかわいさをつめこんだメモリアルグッズを見て、『でもこんなにかわいいのが生まれてきてくれたんだ。理不尽な振る舞いだろうが我慢しよう』って思えるようにするんだ!」なんて考えちゃって。

もうそこからは検索の鬼です。「赤ちゃん 記念 グッズ」「赤ちゃん メモリアルグッズ」「赤ちゃん 等身大 グッズ」とかでネット検索したり、Instagramを見たり。

産後すぐだったので、変にテンションが上がっていて、夜寝なきゃいけないのにずっと赤ちゃんのメモリアルグッズを検索していたことを覚えています。

新生児の手形、なかなか取れない……

で、わたしがつくろうと決めたのは、実物大の手形と足形のキーホルダー。

しかしこれが思っていたより大変で!

「スマホで赤ちゃんの手と足を撮影して、写真を送る&その長さを伝えるだけで簡単に作成してもらえる」という商品なのですが、なかなかキレイに手のひらを撮影できませんでした。

リメンバーミーポスター_苦戦する手形
新生児の息子さんは、手をすぐに閉じようとしてしまうので、なかなかキレイな手形を撮影できません……。

産院では赤ちゃんはずっと寝ていたし、手のひらをスマホで撮影するなんて朝飯前よ、なんて考えていたのに。

新生児の息子さんは基本的にずっと手をにぎりしめた状態で、開いてもすぐ閉じようとしてしまいます。

どうしても、今のこの新生児のかわいいおててをキーホルダーにして持っておきたかったわたしは、必死になって赤ちゃんの手を毎日撮影し続けました。

産後すぐで股も痛いし全身しんどい状態で、立ったりしゃがんだりしながら、なんとかキレイな手形を取ろうとチャレンジし続ける日々。地味にキツかったです。

1週間くらい撮り続けて、どうにか納得できる1枚が撮れたので、ようやく手形のキーホルダーも作成することができたのでした。

そして、必死につくった手形・足形キーホルダーは……届いてすぐはうれしくてリュックにつけていたのですが、やっぱりだんだん恥ずかしくなってきて。

今はリュックから外して、母子手帳ケースの中のポケットに入れっぱなしです。最近はほとんど見ることはなくなってしまいました。

結局、つくって終わり、って感じですね。

Remember Me Poster(リメンバーミーポスター)

先ほどの手形・足形のキーホルダー以外にも検討していたものがありました。

それが、新生児の等身大のポスターです。

実は、今回のPR記事のお話をいただく前に、赤ちゃんの等身大アートポスターである「Remember Me Poster(リメンバーミーポスター)」のことは知っていました。

知っていたし、これをつくろうかなーと候補にも入れていました。

Remember Me Poster(リメンバーミーポスター)とは?

赤ちゃんが生まれたときの「等身大のイラスト・出生日時・身長・体重・お名前」を記録した誕生アートポスターです。6つのテーマと3種類のイラスト、人数は1人から4人まで選べます。背景色は10種類でイラストの向きや組み合わせも自由です。イラストのサイズは、出生時の「身長サイズ」にカスタマイズされます。日々の生活(育児や仕事など)に追われることで忘れがちになる「大切なこと」を思い出させてくれるのが「Remember Me Poster」の役目です。また、シンプルでタイムレスなデザインとなっておりますので、インテリアの邪魔にもならず、より一層お部屋がお洒落になったと喜んでいただいております☆

公式サイトより

口コミでも高評価だったし、素敵だなーと思っていました。

それでもつくらなかったのは、

「今住んでるのは古いアパートだし、ポスターをつくって飾るほどの家でもないか」

と諦めたからでした。Instagramに載ってる写真みたいにウチは映えないし、せっかくオシャレなポスターをつくってもらっても、もったいないか、って。

でもね、実際に飾ってみたら……

リメンバーミーポスター_玄関に飾る

良い! ボロいアパートの玄関でも、すてき!

そう、意外といい感じだったんですよね。さえない玄関が、ぐっとオシャレになった気がします。

今は家に出入りするときにこのリメンバーミーポスターが目に入るので、いつも見るたびに「ふふふ」ってちょっとうれしくなってます。

今の息子さん(生後6ヶ月)もかわいいんですけど、新生児のころはこのポスターのイラストの大きさで、そっちもかわいかったなーって。

手形・足形のキーホルダーは、個人的にはやっぱりちょっとつけているのが恥ずかしくなって使わなくなっちゃいましたが、このポスターはむしろオシャレなので堂々と飾っていられるのがうれしいです。

Remember Me Poster 【公式サイト】

ところでわたしは、リメンバーミーポスターは、自分の子どもの分をつくって自宅に飾る、くらいの用途だと思っていました。

が、出産祝いや新築祝いにプレゼントしたり(ギフトコードを送れる)、夫婦のもの(つまり子どもじゃなくて自分のもの)をウエディングポスターとして式場に飾る・ご両親への贈呈品にする、っていう使い方をしたりする人もいるそうで。

すごーい! いろんな用途があるんだな、と感心してしまいました。いいですよね。

実際にリメンバーミーポスターをつくって、自宅に届いて、飾るまで

新生児の手のひらを撮影するのには苦労しましたが、リメンバーミーポスターの作成はとってもかんたんです。

まずは公式サイトに行って、「ポスター作成」コーナーで、情報を入力するだけ!

リメンバーミーポスター_作成画面_最初

入力方法もわかりやすくて、情報を入れたりパターンを選択したりすれば、すぐイメージに反映されます。

「自分の家だったらこういうテイストがいいよなあ」なんて、つくってみるだけでも楽しいです。気になったらぜひやってみてください。

Remember Me Poster 【公式サイト】←試しにここで作成できます

今回は、ギフトコードをいただいて、公式サイトから注文する形でしたが、スムーズにストレス無く作成できたのがよかったです。

イラストのパターンもいくつかあるので、自分が好きな雰囲気で作成できます。

このイラストがまた絶妙ですよね。この先何十年経っても、古くならないデザインだと思います。

また、もしこれが自分の息子さんのリアルな写真だと、たぶんわたしは手形・足形のキーホルダーと同じように飾るのが恥ずかしくなっちゃうと思うんです。

リメンバーミーポスターはオシャレなイラストなので、どこに出しても恥ずかしくありません。

自宅で堂々と飾って、なんなら家に遊びにきた人に自慢できるクオリティだと思います。

ちなみに公式サイトからはポスターのみ注文できるので、ポスターの注文後、フレーム(額)は別途自分で探して用意する必要があります。

わたしはニトリさんの「B2サイズポスターフレーム マット付N3、価格は税込1990円」をいただきましたが、ピッタリでした!

リメンバーミーポスター_ニトリのフレーム
(サイズ感がわかるようにiPhone SEを置いています)

費用イメージとしては、

・リメンバーミーポスターが5890円(これは1人版の価格で税込6479円)
・フレームが1990円(税込1990円に送料550円を足すと2540円)

で、10%の消費税込みにすると、合計9019円

子どもの誕生記念につくりたくて、予算が1万円くらいなら、ちょうどいいかなと思います。


数日後には、ポスターが到着! しっかりした頑丈な包装です。

中身のポスターも厚めの紙で、長く飾っていられそうで安心しました。

リメンバーミーポスター_届いた状態
(サイズ感がわかるようにiPhone SEを置いています)

ニトリでフレーム(額)は、こんな感じで届きました。けっこう大きく感じました。

リメンバーミーポスター_フレームの届いた状態
(サイズ感がわかるようにiPhone SEを置いています)

ちなみに、ポスターをニトリのフレームに入れるときに、押さえてある金具を動かすのは素手だとちょっと痛いので、わたしはボールペンを使って動かしました。

リメンバーミーポスター_フレームの準備

で、完成するとこんな感じ!

息子さん(生後6ヶ月)と並べてみましたが、イラストが新生児のときのサイズなので、「この半年で大きくなったんだなあー」としみじみしました。

リメンバーミーポスター_息子さんと並べる
背景はホワイトにして、すっきりさせてみました!

産後しんどいときでも楽に作成できて、ずっと飾っていられるポスター

ちょっと長くなっちゃいましたが、リメンバーミーポスターはオシャレでいつまでも飾っていられる素敵なアートポスターです。

注文もかんたんなので、自分でつくるのも良し(産後しんどいときでも大丈夫!)、出産祝いでプレゼントするのも気兼ねなくできて良し、って感じ。

もちろん産後すぐじゃなくても、いつでも作成できるので、「新生児のころの良い写真が無い!」「つくりたかったのにもう大きくなっちゃって間に合わなかった」なんてこともないのが安心ですね。

この記事を見て気になったら、ぜひ公式サイトやInstagramもご覧ください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

Remember Me Poster 【公式サイト】
https://remembermeposter.com/

Remember Me Poster 【インスタグラム】
https://www.instagram.com/rememberme_poster/